ひらめき【 Dropbox 2GB無料! 】グッド(上向き矢印) ひらめき【 SugarSync 5GB無料! 】グッド(上向き矢印)

2014年02月11日

Firefoxで自分のサイトのfavicon.icoを更新する方法

Firefoxでブックマークするとファビコンが表示されます。
しかし、一度ブックマークしてしまうと、以降、リロードしてもブックマークを消して再登録してもファビコンの画像が更新されません。
オプションからキャッシュを消してみても状況は変わりませんでした。
どうやら favicon.ico のキャッシュは別扱いのようです。
プロファイルの中にある places.sqlite をファイルごと消せば、キャッシュもなくなるようですが、これまでブックマークした全てのサイトのファビコンが消えてしまいます。
勿論もう一度表示させればまたキャッシュされるのですが、これはこれで厄介ですね。

自分でウェブサイトを制作していてファビコンの画像を変更したときも、ページをリロードすればタブに表示されるファビコンは更新されますが、ブックマークの方はそのままです。
これを新しい画像にするのには、自サイト側のソースを一時的に書き換えてやる方法が手っ取り早かったので紹介します。

当該ページのヘッダの中に


<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico">

という部分があると思いますが、これを一時的に


<link rel="shortcut icon" href="favicon2.ico">

と書き換えてやります(ファイル名のfaviconの後に2を付加するだけ)。

さらに、新しいfavicon.ico をコピーして favicon2.icoとリネームします。
favicon.ico と favicon2.ico が並存する状態です。

これで、ページを読み込んだとき、新しいファイルをファビコンとして読み込んでくれます。
あとは、ページのソースを元通りに書き戻すだけです。
favicon2.icoは残っていても問題無い筈ですが、気になったら削除してください。

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 01:29 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

楽しんできました!「川崎廣進・仲間展」

先日、南海線の浜寺公園駅に立ち寄った際、駅舎の一部にあるステーションギャラリーに灯りが点いていたのでのぞいてみたところ、まだ準備中とのことでしたが、快く見学させて頂きました。
6人の作家さんの手になる素晴らしい作品が展示されており、思わぬ収穫となりました。

浜寺公園駅

ご案内頂いたのは、作者の一人でもある小川仁さん。
墨絵をされているそうですが、伝統的な水墨画だけではなく、墨の味を活かした様々な作品の制作に挑んでおられます。
新薬師寺の跋折羅神将をテーマとされた作品は、底知れぬ漆黒に浮かび上がる立体的な仏像の面が大変印象的です。
他の作品もハッとさせられるものばかりで、興味が尽きません。

川崎廣進さんの作品は圧倒的です。
小川さんも大変尊敬されているご様子でしたが納得ですね。
テーブルの上に無数のクロッキーを無造作に綴じたファイルがあったのですが、迸らんばかりのエネルギーに打たれっぱなしです。
中でも、ジャズ?演奏の様子を写した作品群で青いドレスの女性を中心に周囲を全く違った色合いで描いた二作品が圧巻で、非常に印象的でした。
無心に、素早く、情熱的に、大胆に動く作者の腕や肩が見えてくるようです。
作品を見ているだけで、この人は大きい人だなと感じさせます。
生身の作品を自分の手で繰ることが出来て、有り難いやら申し訳ないやら。
幸せな時間でした。
この方は数々の有名モニュメント制作もされているようで、なんばウォークの鯨もその一つだそうです。
今度通りがかったら、鯨仲間の気分になってもう一度ゆっくり見てみたいと思います。
作品集も出版されています。

他にも田村志津子さんによる陶芸・カホン(箱状の楽器)や祐仙淳子さんによる絵本、百歳になられた佐竹q繧ウんによる縮緬細工など、興味深い作品が所狭しと展示されています。
楽しい時間をありがとうございました。

浜寺公園駅

浜寺公園駅は、日本銀行本店や中之島中央公会堂を手がけたことでも知られる武士・建築家の辰野金吾による設計で1907年に建設された木造平屋建て。
国の登録有形文化財となっています。
ステーションギャラリー自体は、元々は待合室だったそうですが、暖炉の跡が残り、建設当時は非常に豪奢な雰囲気だったのではないかと思われました。
駅舎の外側(改札の外)から出入り出来ます。
南海本線「浜寺公園駅」または阪堺線「浜寺公園駅前駅」からすぐ。


「川崎廣進・仲間展」
2013年(平成25年)06月25日(火)〜30日(日)
午前10時〜午後7時 (30日は午後5時まで)
・小川仁(日本画、他)
・田村志津子(陶芸、カホン、他)
・祐仙淳子(民話作品・絵本の紹介)
・佐竹q纒S歳記念(ちりめん細工、他)
・木曽田啓子
・川崎廣進(クロッキー、水彩、他)
(敬称略)


関連リンク
川崎廣進・工房カワサキの世界 入り口ページ
http://kawasakikoushin.web.fc2.com/

タグ:event art Lifelog

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 10:07 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

USB接続でiPhoneが認識されない場合

USBケーブルでiPhoneなどのiOSデバイスを接続してもWindows上で認識されない場合の対処法

様々なケースがあるようだが、今回有効だった対処法は以下の通り。

なお、今回の症状は、iTunes上では認識されバックアップおよび同期も可能だが、WindowsのマイコンピュータにiPhoneが表示されずスキャナとカメラのウィザードでも写真や動画の取り込みが出来ないというもの。

最初にデバイスをUSB接続しておきます。

1. 「デバイス マネージャー」で Apple Mobile Device USB Driver のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「削除」を選択。
2. 表示されるダイアログで「OK」をクリック。
3. 「デバイス マネージャ」で、「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」を右クリックして、ショートカットメニューから「ハードウェア変更のスキャン」を選択。
4. ドライバが再インストールされ、デバイスが再マウントされる。

これでもダメならドライバの更新をしてみるという方法も。

※追記
ドライバーのバージョンに問題が無ければ、単に一度「無効」にしてから再度「有効」にすると認識する場合もあります。

参考:
iOS:デバイスが iTunes for Windows で認識されない
http://support.apple.com/kb/TS1538?viewlocale=ja_JP

多分原因はiTunesの再インストールかiPhone構成ユーティリティのインストール・・・だと思います。

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 00:21 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

昔のヘッデン vol.2 Petzl micro

次回はPetzl microです、なんて書いておいて半年経ってしまいました。
特に珍しくもないヘッデンなんでちゃっちゃといきましょう。
購入は十数年前だと思います。多分REIで海外通販です。1ドル100円前後の頃かも。
確かめていませんが、現在販売中の物もほとんど同じだと思います。ベルトのデザインが違う位?

20120522182442_petzl_micro_20120522182442_0010.jpg
お馴染みのフェイス。ベゼルが丸みを帯びている。

20120522182538_petzl_micro_20120522182538_0012.jpg
マイクロは2AAのフィラ。

20120522182600_petzl_micro_20120522182600_0013.jpg
ズーム。ここが特徴と言えば特徴?

20120522182634_petzl_micro_20120522182634_0014.jpg
電池ケースの下に予備球収納可。但し剥き出し(笑)
細かいことは気にしないというある種の合理性でしょうか。
実際、予めシリコングリースを塗っておけば使用上の問題を感じることはありませんでした。

20120522183333_petzl_micro_20120522183333_0016.jpg
ペツルにしては気密性の高そうな電池ケース裏蓋。

20120522182714_petzl_micro_20120522182714_0015.jpg
ベルト。

これと言って目立つ箇所はありませんが、妙に手触りの良いライトとして印象に残っています。
ベゼルにしろ電池ケースにしろ、どう触っていても、樹脂が絶妙に柔らかいんですよね。
柔らかすぎてフニャフニャすることもなく、剛性を保ちつつソフトな手触りを実現しています。
ズーム機能が付いているからでしょうか、掴まれることを意識したデザインですね。
ベゼルのチェッカリングにしても、単に鋭くするのではなく、滑り止め効果を保ちつつも優しく仕上げています。
この記事の最初に、特に珍しくもないと書きましたが、何の変哲もないライトのようで実によく考えられた秀逸な工業デザインだと思います。

次回はプリンストンテックのスポーツライトです。

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 19:30 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | shopping | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府・奈良県・和歌山県・香川県 木田行政書士事務所