ひらめき【 Dropbox 2GB無料! 】グッド(上向き矢印) ひらめき【 SugarSync 5GB無料! 】グッド(上向き矢印)

2013年01月09日

iPhone日付表示用csvファイル

明けましておめでとうございます。
旧年中は多くの方々に大変お世話になりました。
本当に有り難うございます。
いつも手のかかるワガママオヤジで申し訳ございません。

さて、2013年から2014年にかけての日付ファイルを作りましたので置いておきます。
csv形式になっていますので、例えば、GoogleカレンダーなどにインポートしてiPhoneから参照すると、通知センターに日付を表示出来ます。
西暦と和暦で年月日、曜日を表示します。
表示形式は下記の画像を参照して下さい。
date2013ex

(一つ注意する必要があるのは、インポートする際に、「マイカレンダー」から「新しいカレンダーを作成」で予め新規のカレンダーを作成して、そこに読み込むということです。
既存のカレンダーにインポートしてしまうと、元々入力してあった予定と入り混じって大変なことになってしまいます。)

http://www1.axfc.net/uploader/so/2748554.zip
pass: date

Googleカレンダー経由だとics(iCalendar形式)で吐き出せるんですね。
変換サイト、コンバータとしても使えます。
エクスポートしたicsファイルを適当なサーバに置いて、そこをiPhoneから参照してもOKですが、ファイル置き場としての利用を許容していない場合も多いのでサーバの利用条件は確認しておいて下さい。

一応、日付表記が間違っていないか確認してから自己責任で使って下さい。
本ソフトウェアの使用または使用不能によって生じるあらゆる直接的・間接的損害に関して、一切の責任を負いません。

また、技術的な質問にはお答え出来ませんので、適宜検索してみて下さい。
以下の3ページを読むだけで分かると思いますが。

参考
通知センターに日付を表示しよう : iPhoneちゃんねる
http://iphonech.com/archives/53302361.html
iCalendar ファイル、CSV ファイルからの予定のインポート - Google カレンダー ヘルプ
http://support.google.com/calendar/bin/answer.py?hl=ja&answer=37118&topic=1672003&ctx=topic
カレンダーをエクスポートする - Google カレンダー ヘルプ
http://support.google.com/calendar/bin/answer.py?hl=ja&answer=37111&topic=1672003&ctx=topic

基本的には、csvをGoogleカレンダーにインポート→限定公開 iCalendar(ics)のURLをコピー→iPhoneでアクセスして参照という流れです。

タグ:iPhone Calendar tips

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 15:41 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大阪府・奈良県・和歌山県・香川県 木田行政書士事務所