ひらめき【 Dropbox 2GB無料! 】グッド(上向き矢印) ひらめき【 SugarSync 5GB無料! 】グッド(上向き矢印)

2008年08月29日

Googleウェブ履歴に検索履歴しか記録されないケース

前回の記事でも取り上げた Google Web History (ウェブ履歴)。順調に動作していたのだが、何故か最近の閲覧履歴が記録されていないことに気付いた。検索履歴は表示されているが、検索せずに閲覧したサイトが全く残っていないようだ。

はて、Googleの仕様変更か、Googleアカウントのログインに使っているGMarksが関係しているのかと暫し悩む。

結論は簡単なことで、Firefox3でサードパーティのCookieを拒否する設定にしていたことだった。Googleのドメインを「例外サイト」に突っ込めばOK。

ツール>オプション>プライバシー>Cookie>例外サイト
で以下のドメインを許可する。
google.com
google.co.jp
両方じゃなくてもいいかもしれない。
「サイトのアドレス」に記述して「許可」ボタンを押せばよい。

プロファイルを作り直したときか何かにこの設定を消してしまってそのまま忘れていたらしい。

サードパーティのCookieは特に必要のない限りは拒否しておいたほうがベターだと思われる。(トラッキング等に利用されるからだが、ウェブ履歴はまさにアクティビティ追跡だ。)

第6回 便利で危険なCookieを見てみよう:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070508/270294/
cookie について
http://support.microsoft.com/kb/260971/ja


因みにウェブ履歴が記録されず検索履歴だけが残るといったトラブルでは、ウェブ履歴を有効にしていないということが原因であることが多い。有効にするには下記のページから。

ウェブ履歴へようこそ
http://www.google.com/history/welcome

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105688859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

大阪府・奈良県・和歌山県・香川県 木田行政書士事務所