ひらめき【 Dropbox 2GB無料! 】グッド(上向き矢印) ひらめき【 SugarSync 5GB無料! 】グッド(上向き矢印)

2016年03月31日

お気に入り、おすすめの事務用ハサミ

最近使っている事務用鋏たちです。
こんなに一杯いつ使うの?と思われるかもしれませんが、使う機会が多いのではなく、シーンによって使い分けているという感じです。
つまり一挺当たりの使用時間は相対的に短くなります。
各々の鋏を取り出しやすく配置しておけば、使い分けに手間は掛かりません。快適です。
自分で研げるなら職人さんの作った鋏も良いのですが、鋏の研ぎは色んな点でかなり難しいのです。

IMG_5728_1024x768.jpg
写真左から
1.レイメイ藤井 ハサミ スウィングカット フッ素コート SH900
2.PLUS フィットカットカーブ ジャストグリップ(左右非対称型) SC-175ATN
3.タミヤ クラフトツール デカールバサミ 74031
4.コクヨ エアロフィット スペリオ チタン・グルーレス ハサ-PH240D
5.名称不明百均鋏


1.レイメイ藤井 ハサミ スウィングカット フッ素コート SH900
スウィング構造(引き切り効果)、フッ素コーティング、やわらかリング、左右非対称
メーカーサイト http://www.raymay.co.jp/homestationery/contents/swingcut/movie.html
IMG_5740.JPG

特徴的な形状に釣られて購入しました。
後述のフィットカットカーブと同様に刃先まで一定の開き角になるよう工夫されたエッジラインと共に、支点を中心からずらすことにより引き切り効果を狙ったものです。
支点をずらすという工夫は工具でも見かけることが有りますね。
更にこの支点が紙よりも下に来るので、切り終えた部分が下に押し流されてゆきます。特に硬い紙を切っているときにはこれが実に快適です。
マットな風合いのグレー色が良くてフッ素コートタイプを選びましたが、チタンコーティングの上位モデルSH120も有ります。
グリップ間の接触を和らげるストッパーなど、メーカーの本気度を伺わせる芸の細かさで、なかなかのお気に入りです。
マイクロベベル(幅のごく狭い二段刃)まで付いています。20倍以上のルーペで確認出来ます。
独特の形状のせいか切り進むラインが何となく見通しにくい気がするという難点はありますが、最近はこいつの出番が多くなりました。
小指をかける出っ張りが有れば更に良かったのですが。


2.PLUS フィットカットカーブ ジャストグリップ(左右非対称型) SC-175ATN
ベルヌーイカーブ刃、チタンコーティング、低反発グリップ、左右非対称
メーカーサイト http://bungu.plus.co.jp/product/cut/fcurve/premium.html
IMG_5737.JPG

以前の記事で紹介したものです。
最大の特徴はベルヌーイ曲線を描いたエッジライン。刃先までスパッと切れます。
ラインナップも豊富で左右対称タイプキッチン用に丸洗い出来るタイプも有ります。
カバーが付属しているので工作教室などに持参するのにも便利です。
エッジ(切るときに使う刃の付いている部分)の形状を除いては丁寧な造りのごく普通のハサミといった感じで、癖が少なくて使いやすいと思います。


3.タミヤ クラフトツール デカールバサミ 74031
フッ素コーティング、左右非対称
メーカーサイト http://tamiyashop.jp/shop/g/g74031/
IMG_5746.JPG

模型メーカーによる鋭く小さな刃を持つ鋏です。
デカール(プラモデルに貼るステッカー)用に作られたものですが、刃先が非常に鋭いので、細かい部分をスパッと切り抜くのに重宝します。
アマゾンのレビューに糸が切れないとありますが、私のは問題ありません。非常に鋭い切れ味です。
これで硬い物、厚い物は切らないで下さい。ブレードも支点もサイズから見て耐久性は低いでしょう。
刃先の保護に何かチューブを被せておくと良いでしょう。最初の集合写真に写っているのはメガネの滑り止めに使うシリコーンゴムチューブを切ったものです。熱収縮チューブも良いかもしれません。
この鋏もちょくちょく使います。お薦めです。


4.コクヨ エアロフィット スペリオ チタン・グルーレス ハサ-PH240D
チタンコーティング、グルーレス、エアロフィット、左右非対称
メーカーサイトhttp://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/scissors/airofit/superior.html
IMG_5742.JPG

これは期待して買いました。
裁ち鋏の事務用版といった感じの比較的大型の鋏です。エッジは85mm程有ります。
まずチタンコーティング。
次にグルーレス。これは刃に段差を付けることでワーク(切られる物)との接触面積を減らして糊の付着を抑えるということのようです。
そしてエアロフィット。グリップ内側にエラストマー樹脂を使用するだけではなく、隙間を作ってクッション構造にすることによってソフトタッチにしてくれます。
いわばコクヨの鋏製造技術の総力を挙げた全部入りモデルといった感じでカタログ的には決定版と思えました。
しかし発売直後、実際に商品が届いてみると使用前からエッジの一部にチタンコーティングの欠けがありました。
販売店に相談して交換して貰ったのですが、交換品も同様でした。
その他、グリップのエラストマー樹脂が一部毛羽立っていて擦るとポロポロ崩れてきます。
僅かなことですが、期待していた分、残念な思いがありました。
とは言え、その後、コーティングの剥がれが進行することもなく、大型刃を活かして長く切るときやボール紙を切るときなどにザクザク活用しています。
持ちやすくダンボールを切っても指が痛くなりません。(ダンボールを沢山処理するときは長谷川刃物 段ボールのこ ダンちゃん DC-190Fをお薦めします。通販で溜まった箱をバリバリ分解しましょう!)


5.百均鋏。詳細不明。
商品名・型番等忘れました。左右非対称。
IMG_5736_1024x768.jpg

救急隊員や衛生兵等がよく使用しているメディックシザーという鋏と同様の形状です。
彼らは一刻を争う中で、皮膚を傷つけずに衣服やベルトを素早く切り裂く必要があります。
そこで先の尖った鋏ではなく、先に押さえの付いた「くの字」型ブレードの鋏を使います。
形状だけを見るとそれとほぼ同じようです。
ブレードはいかにも、さっき打ち抜きました!プレスしました!といった感。
開きはスムーズではありませんが、エッジにギザ加工してあるのでワークが滑らずガッチリくわえ込み、しっかり切ることが出来ます。
ナイフと違って鋏は刃そのものの鋭さではなく、2枚のブレードの合わせによって切ります。
滑らずキッチリ合わさる鋏が良く切れるということになります。
また、この鋏は、くの字型なので切った部分が指の背に当たりにくく、例えばペットボトルを切り抜くときなんかにも快適です。
百円なので硬い物にも惜しげなく使えます。
支点がはめ殺しで調整出来ませんが、今のところガタは有りません。

ツールナイフで有名なLEATHERMAN(レザーマン)からもRAPTORというギミック満載のメディックシザーが出ているようです。
このRAPTORについてアマゾンのレビューで整形外科医さんがリングカッターが便利だと書いておられますね。指輪絡みでの119番は昔からよくあるようです。
RAPTORは未購入です。念のため。


Fiskars(フィスカース)の折りたたみ式鋏はバラして、ファイアースターター(フェロセリウムロッド)のストライカーにしちゃいました。
結構飛びますよ。
因みにストライカーにはタングステン鋼が良いようです。


次回は携帯用の小型鋏について。
カッターについてもいずれ書きたいと思っています。

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 20:51 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | shopping | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

キラキラネームに思うこと

いわゆるキラキラネームというものが話題になることがあります。漢字「本来」の読みではなかったり、外国語に当て字したりしたもので奇抜な名前ということのようです。
しかし意味合いはともかく読みに関して言うなら、キラキラネーム以前にも難読氏名、珍名というものは有ります。

私は、役所に届け出る氏名は読み仮名(ひらがな)だけにして、日常生活においては標準字体を示すに止め、基本的には好きな漢字を各人自由に使えば良いのではないかと思っています。
様々な手続は一意のIDと読み仮名の組み合わせで行えば良いのです。
異体字の問題もあっさり解決です。

命名そのものの妥当性には関与しませんが、コンピュータ化された事務処理の上で、これが合理的な方法だと考えます。
漢字での届出にこだわりのある反対者も多いでしょうから、なかなか実現はしないでしょうが、文化を日常に存続させつつ実務の効率化を図ることは可能でしょう。

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 19:43 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | law | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

Firefoxで自分のサイトのfavicon.icoを更新する方法

Firefoxでブックマークするとファビコンが表示されます。
しかし、一度ブックマークしてしまうと、以降、リロードしてもブックマークを消して再登録してもファビコンの画像が更新されません。
オプションからキャッシュを消してみても状況は変わりませんでした。
どうやら favicon.ico のキャッシュは別扱いのようです。
プロファイルの中にある places.sqlite をファイルごと消せば、キャッシュもなくなるようですが、これまでブックマークした全てのサイトのファビコンが消えてしまいます。
勿論もう一度表示させればまたキャッシュされるのですが、これはこれで厄介ですね。

自分でウェブサイトを制作していてファビコンの画像を変更したときも、ページをリロードすればタブに表示されるファビコンは更新されますが、ブックマークの方はそのままです。
これを新しい画像にするのには、自サイト側のソースを一時的に書き換えてやる方法が手っ取り早かったので紹介します。

当該ページのヘッダの中に


<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico">

という部分があると思いますが、これを一時的に


<link rel="shortcut icon" href="favicon2.ico">

と書き換えてやります(ファイル名のfaviconの後に2を付加するだけ)。

さらに、新しいfavicon.ico をコピーして favicon2.icoとリネームします。
favicon.ico と favicon2.ico が並存する状態です。

これで、ページを読み込んだとき、新しいファイルをファビコンとして読み込んでくれます。
あとは、ページのソースを元通りに書き戻すだけです。
favicon2.icoは残っていても問題無い筈ですが、気になったら削除してください。

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 01:29 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

楽しんできました!「川崎廣進・仲間展」

先日、南海線の浜寺公園駅に立ち寄った際、駅舎の一部にあるステーションギャラリーに灯りが点いていたのでのぞいてみたところ、まだ準備中とのことでしたが、快く見学させて頂きました。
6人の作家さんの手になる素晴らしい作品が展示されており、思わぬ収穫となりました。

浜寺公園駅

ご案内頂いたのは、作者の一人でもある小川仁さん。
墨絵をされているそうですが、伝統的な水墨画だけではなく、墨の味を活かした様々な作品の制作に挑んでおられます。
新薬師寺の跋折羅神将をテーマとされた作品は、底知れぬ漆黒に浮かび上がる立体的な仏像の面が大変印象的です。
他の作品もハッとさせられるものばかりで、興味が尽きません。

川崎廣進さんの作品は圧倒的です。
小川さんも大変尊敬されているご様子でしたが納得ですね。
テーブルの上に無数のクロッキーを無造作に綴じたファイルがあったのですが、迸らんばかりのエネルギーに打たれっぱなしです。
中でも、ジャズ?演奏の様子を写した作品群で青いドレスの女性を中心に周囲を全く違った色合いで描いた二作品が圧巻で、非常に印象的でした。
無心に、素早く、情熱的に、大胆に動く作者の腕や肩が見えてくるようです。
作品を見ているだけで、この人は大きい人だなと感じさせます。
生身の作品を自分の手で繰ることが出来て、有り難いやら申し訳ないやら。
幸せな時間でした。
この方は数々の有名モニュメント制作もされているようで、なんばウォークの鯨もその一つだそうです。
今度通りがかったら、鯨仲間の気分になってもう一度ゆっくり見てみたいと思います。
作品集も出版されています。

他にも田村志津子さんによる陶芸・カホン(箱状の楽器)や祐仙淳子さんによる絵本、百歳になられた佐竹q繧ウんによる縮緬細工など、興味深い作品が所狭しと展示されています。
楽しい時間をありがとうございました。

浜寺公園駅

浜寺公園駅は、日本銀行本店や中之島中央公会堂を手がけたことでも知られる武士・建築家の辰野金吾による設計で1907年に建設された木造平屋建て。
国の登録有形文化財となっています。
ステーションギャラリー自体は、元々は待合室だったそうですが、暖炉の跡が残り、建設当時は非常に豪奢な雰囲気だったのではないかと思われました。
駅舎の外側(改札の外)から出入り出来ます。
南海本線「浜寺公園駅」または阪堺線「浜寺公園駅前駅」からすぐ。


「川崎廣進・仲間展」
2013年(平成25年)06月25日(火)〜30日(日)
午前10時〜午後7時 (30日は午後5時まで)
・小川仁(日本画、他)
・田村志津子(陶芸、カホン、他)
・祐仙淳子(民話作品・絵本の紹介)
・佐竹q纒S歳記念(ちりめん細工、他)
・木曽田啓子
・川崎廣進(クロッキー、水彩、他)
(敬称略)


関連リンク
川崎廣進・工房カワサキの世界 入り口ページ
http://kawasakikoushin.web.fc2.com/

タグ:event art Lifelog

個人相談と小規模企業法務コンサルティング
堺市堺区の行政書士 木田行政書士事務所

posted by KIDA Taira at 10:07 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府・奈良県・和歌山県・香川県 木田行政書士事務所